Blogブログ

APGAおすすめブログ

【アーレックスCUPマッチプレー選手権】昨日無事終了しました。

愛知県プロゴルフ協会主催の記念すべき最初のゴルフトーナメントとなる【アーレックスCUPマッチプレー選手権】は、愛知カンツリー倶楽部にて昨日無事終了しました。
愛知県プロゴルフ協会の「愛知県から世界を狙えるプレーヤーを輩出する」というスローガンに共感して頂いた地元企業のアーレックス株式会社様のご協賛の元、愛知県を中心としたプロとアマが多数参加して4日間の激戦が繰り広げられました。

初代のチャンピオンとなったのは、地元愛知県の伊藤元気(愛知カンツリー倶楽部)選手。
強気の攻めのゴルフが今回のマッチプレーと上手く噛み合い、優勝賞金160万円を獲得しました。
優勝スピーチでは、「お世話になった、ゴルフ場や、メンバーさん、家族に少しは恩返しできたように感じます。これからも、もっと上を目指してがんばります。」とコメントしていました。

また、アーレックス株式会社の菊池 清社長は「愛知県から強い選手を輩出するお手伝いがしたい。強いだけでなく、感謝と挨拶ができる人間を育ててほしい。何故自分達が稼がせてもらえるのかを良く考えてほしい。それが、今後試合を増やす近道だ」と今後のプロゴルフ界をも見据えたコメントをしてくれました。

まさに、我々が改革していくべき方向性をわかりやすくスピーチで話して頂きました。

今後もこのような試合が開催出来るよう、協会と選手が一丸となって進んで行くことがゴルフ界にも、選手達にも、社会にも貢献できると感じました。
大会を応援して頂いた関係者やファンの皆様、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

大会の詳しい結果は

「アーレックスカップマッチプレー選手権」

CBCテレビのイッポウで大会の様子が放映されました!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事